ハーフリンガル歯列矯正(上のみ裏側、下は表側の歯列矯正)

東京ビアンコデンタルクリニック

ハーフリンガル歯列矯正とは?

ハーフリンガル歯科矯正は、上の歯は裏側歯列矯正、下の歯は表側歯列矯正になっています。 下の歯に裏側歯列矯正をおこなうと、常に舌が触れてしまいます。そのため違和感がありました。そのため下の歯は表側歯列矯正になっています。

料金

ハーフリンガル歯列矯正

非抜歯   700,000円(税込756,000円) 小臼歯抜歯 850,000円(税込918,000円)

上の歯に世界最小サイズの裏側矯正ブラケットを使用

クリッピーLは世界最小サイズの裏側歯列矯正のブラケットです。

違和感が少なく、快適です。